Make your own free website on Tripod.com


Is This Tom?


Who is singing this song?


Please e-mail to Mari

ついに「答え」がわかりました。いろいろ興味深いご意見をありがとうございました。せっかくですので「正解」の前にご紹介させていただきます。無記名で、一部省略させていただいているところもあります。
◆◆◆◆◆◆

1. あれはトムではないと思います。うちの息子も違うんじゃない、と言っております。

2. 初めて聴く歌です。 歌ってるのがトムであることには、まちがいないと思いますが、歌詞 からも確実なタイトルがわりだせません。声や歌の感じから’70年代 の前半みたいな気もしますがいかがでしょうか?パソコンからの音 ではちょっと、わかりづらいですが!

3. トムではありません。 残念ながら、歌手、曲名ともわかりません。

4. 例の曲ですが、トム・ファンの友人に聞かせたところ さびの部分が彼の歌い方そのものだとの指摘を受けました。 歌手、曲名は分かりましたか?

5. ようやく聞けました。絶対とは言いきれませんがかなりの確率で TOM でしょう。 この曲を何かで少し回転を早めて声をイコライズすれば TOM の声になりますね。(おそらく68〜69年くらいの録音)かしらん?
それと曲の歌いまわしにおいて TOM の癖も随所にありますし、バックのストリングスの入り方などもレス・リード、ジョニー・スペンスがよくやる手ですね。細かな発音などもまさに TOMって言える個所がもう定番のようにみられます。

そしてふと思ったのですがその昔 TOM が日本でもっとも人気が有った頃、耳にした歌手が1人いたことを思い出しました。その名をたしか TONY CHRISTIE と言いましてこの人の声と歌いまわしが TOM に似ているともっぱらの評判でした。もしやこの人ではとも思ったんですが現在の活動もわかりませんし、当時何の歌だったかも忘れてしまいました。

6. 恐らく・・・トムだと思います。 90%まではいい切れる自信があります。

そして推論の時間。 そんなに古い時代の録音でないことが先ず バックの音から感じられること。 全体にカントリーっぽい感じがすること。 声の使い方、歌い方からすると 70年代後半から80年代にかけての トムの声に近いと思われること。 そのようにして推論すると
@何かのために(チャリテイであるとか、他のアーティストのコラボレーション、あるいはゲスト出演)録音した。
@From the Vaults のような感じで何処かに眠っていたもの
@最近になって新録音されたもの
という3通りの推論が成り立ったのですが 僕は、曲の路線からすると上記の最初と2番目が 怪しいと思うのですが。 バックの音、アレンジは 1980年代のもののような気がするのです。 もし確かなことがおわかりになったら 教えてください。  もし、すでに解決済みでしたら、興味がありますのでお教えください ますか?

7. さっそく聞いてみましたが、歌い回しは実によく似ていますね。 ですが、声が違うと思いました。まず、高さが違います。 声域も声そのものも、響きもTomよりかなり低いのです。 誰かがキーチェンジャーを使っていたずらをしたり、という事も考えましたが、 Tomの高さにキーチェンジするとバックコーラスやバックの音がおかしくなります。 キーチェンジしたとしても、声の響きが違うでしょう。 トムよりも鼻にかかって、軽く響き過ぎているのです。 もっともヴォイスチェンジャーという機械を使って このような響きに変えるという事も可能だという御意見 もあるかもしれません。
しかし、歌い回しだけ聞いてもトムと少し違うなと思う所は何ケ所かあります。
 まず、ビブラートがちりめんになって、満遍なく 深くかかっていることが多いのですが、トムがちりめんに なり始めた頃は後期に入ってからなので、このような曲は 歌ってなかったでしょうし、もう少し喉を痛めていたような 気もします。
 それから、トムの使うテクニックの中でうら声をからめた ポルタメントはよく似せていますが、少しそれ以外の所が あっさり味だと思いませんか?
 トムの歌い方はこれよりも、もう少しひっかけを使う箇所が 多いのと、ビブラートをかけずにロングトーンを歌う箇所も もう少し多いと思うのです。低音部の声の使い方もトムにしては ありきたりな、おっさん的な響かせ方をしていると思いましたし、 何よりも決定的に違うと思う事はトムの歌には、全ての曲に ブルースフィーリングが込められているのですが、 この人の歌には、それが全く感じられません。 トムからブルースフィーリングを取り去って、それ以外の所を 似せている歌手は結構いたように思います。

世界中にトムの影響を受けた歌手はたくさんいると思います。 私の知る限りで一瞬を聞くと、トムと間違えそうになるように 歌える歌手が2人おります。  1人はアメリカのジョン・ロールス、もう1人はイギリスの トニー・クリスティです。お送り頂いた歌はトムよりもこの2人 の声に似ているな、と思いました。 と、いうわけで、私はトムではないという方に$50賭けましょう。  また、答えを教えて下さいね。

正解はこちら